本部

商品営業・春本倫宏

商品営業・春本倫宏

若きマネジメントリーダーとして。
商品部統括リーダー 商品MD・営業チーム 春本 倫宏

精度の高いMDで、会社の利益に貢献。

商品部で統括リーダー兼 商品MD・営業チームのaxes femme衣料担当を務める春本さん。 その業務内容は、年間MD(商品計画)の立案や月別MDの構築、コスト・納期管理、そして商品部を総括するマネジメント業務などと、多岐に渡る。MD担当としては、前年の売上データを参考にしつつ、月毎の型数を設定し、店舗への投入タイミングや展開方法を検討し、アイテム別に予算設定を行う。数値的な裏付けが根底にはあるものの、最終的にはある種、「勘」や「センス」が必要となってくる仕事。冷静な分析を基に精度の高いMDが要求される。春本さん自身、独学で勉強しながら、ノウハウを身につけてきたという。ただ、綿密にMDを構築しても、予測通りにいかないのがこの仕事の難しいところ。「そんな時に、いかに修正するかが重要となってくるんです」と春本さんは語る。

あらゆる情報がMDの成功の鍵。

コスト交渉など海外出張も多いが、業務の合間を縫って、現地のトレンドなど、生きた情報を仕入れるように心がけているという。「MDの成功の鍵は、その8割は情報が握っていると言っても過言ではありません。売場だけでなく、他部門、過去のデータや市場トレンド……あらゆる情報を集約して、どんな情報が必要なのか、選び取る力が必要。どこでどんな情報が生きてくるか、予想もつきませんから」と春本さん。常にアンテナを張り巡らせ、人との繋がりを構築し、積極的にコミュニケーションを図ることで情報を引き出す……ある種それらは、MDに必要な能力なのかもしれない。自らの直感を信じ、あらゆる情報を冷静に精査している。

失敗を恐れずにチャレンジを。

そして今、彼が新たに取り組んでいるのは、その冷静な判断力を活かした商品部の総括マネジメントだ。商品MD・営業チームそして商品企画の全スタッフを取りしきり、ものづくりのパートナーである取引先との交渉・関係づくりも社長のもと一貫して行っている。「機械的に『ただまとめる』のでは絶対に人はついてきてくれない。それぞれの思いを尊重しながら、チーム、あるいは個人に合わせた目標を設定し、それに向かっていけるような環境が大切です」。そのためにはやはりコミュニケーションが重要なのだという。相手を信じて、仕事を任せる。「それでもし失敗しても、小さいものなら後からどうにでもなる。大きな失敗でも、最大限フォローしてあげればいい。失敗を恐れてチャレンジできなくなるなんて、もったいないじゃないですか。もともと全部自分でやりたがるほうだったんですが、意識的に転換しました。自分ひとりで出来ることは限られているし、周りも成長できないから」。弱冠入社5年目の若手ながら、スタッフを見つめるそのまなざしは、リーダーとしての才覚にあふれている。

プロフィール

春本 倫宏
福岡県出身
2011年4月 新卒入社 サンシャインシティ店配属
商品部へ異動 ワンピース・ブラウス・ボトムスの商品営業を担当
2014年2月 サブマネージャーに昇格
2015年10月 統括リーダーに就任 商品部全体を取り仕切る