事業・ビジネスモデル

常に新しく、より心に響くブランドに
オリジナルブランド『axes femme』を全員で磨きつづける

全てのブランドに注ぐ“ワン・ブランド主義”

ベル・エポック(フランスの良き時代)にパリジェンヌたちが愛したオシャレのエスプリを現代的なスタイルに取り入れた、フェミニンをデイリーに楽しむブランド『axes femme』。
商品開発から販売までの全プロセスを一貫して手がける、この私たちオリジナルのブランドの世界観を磨き続けることに全ての経営資源を集中。それが強さを生んでいます。
現在はまさに、そのブランドをさらに魅力的に進化させるための世界観を再構築中。常に新しく、より心に響くブランドであり続けるために、私たちはチャレンジを惜しみません。

とことん、ディティールまでこだわり創り上げているブランドの世界観

『axes femme』の世界観は、ブランドコンセプトに沿い、店舗デザイン、接客、商品デザイン、広告販促物にいたるまでハード、ソフト面ともに、ビジュアル、ディテールにまでこだわって創り上げられています。 その最たるキーパーソンがショップスタッフであり、ヘアメイクや着こなしなど全てを通じて、一人一人が『axes femme』らしさを表現しています。 日々、全員が一丸となってブランドに一層磨きをかけ、世界に通用するグローバルブランドを目指しています。

独自の世界観を強みにグローバルブランドへ
アジアを中心とした商品づくりとショップ展開

中国・上海へ

2013年の上海の初出店を皮切りにグローバルが進行中。上海の現地スタッフと日本からも若手スタッフが駐在し、『axes femme』ブランドを世界へと 着実に展開していっています。

意欲のあるスタッフを積極的に登用
チャレンジと成長の機会があふれています。

IGAでは毎日が刺激的

例えば、新商品の企画を全スタッフから募る機会があったり、 入社1年目で新店の立ち上げに関われたり、1つのアイテムの商品営業を任されたり、海外での買い付けや取引先との交渉を担ったり・・・。早いスピードで事業を展開するIGAには、意欲のあるスタッフを積極的に登用したり、誰しもにチャレンジの機会を設ける文化があります。現在も、オンラインなどの新しい部門や海外での挑戦など活躍の場は広がっています。だからIGAでは毎日が刺激的。チャレンジの経験が自信にもつながり、社員一人ひとりの成長の糧にもなっています。

“みんなでつくる”ということ

スタッフ一人ひとりを『ファミリー』と捉え、“みんなでつくる”という考え方のもと、日常的に社員同士がフォローし合い、力を合わせて進めていくのもIGAの社風です。 近年はグローバル展開に伴って、国籍を超えたスタッフ間のコミュニケーションも生まれています。
そうした社員同士のコラボレーションやコミュニケーションがIGAのビジネスを形作っているのです。